2006年05月09日

朴一のバカ反論 「強制連行という言葉が妥当だったかどうかはともかく」

「マンガ嫌韓流のここがデタラメ」の朴一担当部分を、某所より転載。
彼の反論が妥当か否か、説得力のあるものか否か、じっくり味わいたい。


マンガ嫌韓流のここがデタラメ(コモンズ)
第三話 在日コリアンへの誤解と偏見の増幅を斬る! 朴一


「マンガ嫌韓流」第三話では、在日コリアンの歴史や在日問題が取り上げられている。筆者は結びで登場人物の一人に「在日問題をタブー扱いしてはいけない! 我々はもっと在日について学ぶべきなんだ!!」(97ページ)と語らせているが、全く同感である。
 このマンガがそうした思いで書かれていることについては評価したい。
しかし、残念ながら、この漫画を読んで、在日コリアンの歴史や在日問題について、正しい理解が得られるとは思えない。否むしろ、この漫画は、在日コリアンに関する誤解や極めて偏った情報を読者にばらまいており、在日コリアンに対する偏見や差別を助長する危険性をもっている。
 以下、第三話における歴史記述の誤りや問題点を指摘してみたい。 



・裏切られたのはどちらか

 筆者は、第三話の冒頭で「知韓派」と言われる登場人物、末行隆平に
 「一部の在日らによって・・・事実が歪曲されてしまっている。取り返しのつかなくなる前に日本人は在日について知っておかなければならない。取り返しのつかなくなる前に日本人は在日について知っておかなければならない」(80ページ)と言わせている。
事実を歪曲しているのは、果たしてどちらだろうか。

 まず、登場人物、末行隆平の冒頭の説明には、つぎのような発言がある。

「当時(日本の敗戦後)日本国籍だった朝鮮人も敗戦国となった日本を裏切り戦勝国民と偽って暴れ出したんだ」(81ページ)

 どうして、日本の植民地支配から解放された朝鮮人から「戦勝国民」と名乗ることが、日本を「裏切る」ことになるのだろうか。 もしかしたら、作者は、植民地の時代には日本に協力的だった朝鮮人が、戦争に負けると手のひらを返すように、「戦勝国民」の側に立って日本を攻撃するような姿勢をとったことを「裏切り」を批判しているのかもしれない。

 だが、むしろ裏切られたのは、日本の支配に協力し、日本のために戦った朝鮮人軍人や軍属の方ではなかったのだろうか。1938年、「朝鮮人特別志願兵」が公布されてから、約25万人の朝鮮人が日本の軍人・軍属として戦場に送られた。彼らは日本人と同じように戦い、約1万6000人が戦死した。かろうじて生還した朝鮮人のなかには、爆撃で腕を失った者、作業中に脚を切断した者など、傷痍軍人が大勢いる。

 戦後、日本政府は援護法を公布し、元日本軍人・軍属とその遺族の補償に乗り出し、彼らに恩給や遺族年金などの支給を始めた。しかし、その対象は日本国籍をもった者に限定されたため、1952年の平和条約の発効に伴って 日本国籍を失った元朝鮮人の軍人・軍属達は「戸籍法の適用を受けない者については、当分の間、この法律を適用しない」という理由で、援護対象から除外される。
 日本政府は、その後半世紀もの間、日本人のみを戦争の犠牲者と見なし、日本人と同じように戦争に駆り出さされ負傷した在日コリアンの元軍人・軍属については、補償を行わないまま放置してきたのである。2000年5月、在日コリアンの元軍人・軍属の重度戦傷病者に対し、見舞金200万円などを支給する「平和条約国籍離脱者である戦没者遺族社等に対する弔慰金等の支給に関する法律」が国会でようやく採択されたが、日本人の戦傷病者との支給額に著しい格差が見られたため、当事者や遺族には歓迎されなかった。
 半世紀にわたって、日本政府に対し日本人と同等の補償を求めてきた在日コリアンの元軍人・軍属とその遺族達は、この一時しのぎの対応に対し、心の底から「裏切られた」と感じているに違いない。




・「三国人」という差別語を使う筆者の人権感覚

 漫画をさらに読み進んでいくと、登場人物の一人、末行隆平が「三国人」という言葉の説明をしているつぎのような箇所がある。

  「一部の朝鮮人が敗戦国民になるのを嫌がって自分たちは戦勝国民だと主張した。日本人の方もそんな朝鮮人を同じ敗戦国民としは思えなかった。そこで・・・戦勝国でもなく敗戦国でもない、第三国という意味で『三国人』という言葉が生まれたんだ」(82〜83ページ)

 筆者はここで「三国人」という言葉が「戦勝国でも敗戦国でもない」という意味合いをもって戦後生まれたと述べている。これは、本当だろうか。

 三省堂の国語辞典『大辞林』で「第三国人」という言葉を調べてみると、以下のような二つの意味が記されている。

  「1.当事国以外の国の人。2.第二次世界大戦前および大戦中、日本の統治下にあった諸国の国民のうち、日本国内に居住した人々の俗称。 敗戦後の一時期、主として台湾出身の中国人や、朝鮮人をさしていった。三国人」

 辞書に書かれているように「第三国人」や「三国人」という言葉は、戦勝国と敗戦国が明確になった戦後に生まれたものではない。戦後・戦中に、この言葉は「当事国以外の第三国の人々」という意味で使われていた。敗戦後は連合国にも中立国にも属さない日本の植民地から解放された人びとに対して、この表現が使われるようになった。

 ただし、それは文字通りの意味で使われたわけではない。戦後の混乱の中で解放された朝鮮人や台湾人が民族団体を結成する一方、闇市での利権をめぐって日本人と衝突するようになったため、日本人が敵対する朝鮮人や台湾人を蔑視する俗称として、この言葉が用いられるようになったのである。
 こうした歴史的背景のなかで生まれ、使われてきた「(第)三国人」という言葉は、在日韓国人(朝鮮人)・台湾人に対する差別的な意味合いが染みついているため、現在ではほとんど使われていない。
 かつて闇市をテーマにした映画のセリフのなかで使われたことはあるが、そうした作品をリバイバルした映画DVDやビデオテープでも、差別性が高いという理由で、台詞から「三国人」という言葉は消音されている。

 長い間、死語として葬られてきたこの言葉が再び世の中の注目を浴びたのは、2000年4月、陸上自衛隊の式典で石原新太郎・東京都都知事が行った演説においてである。

  「今日の東京を見ますと、不法入国した多くの三国人、外国人が非常に凶悪な犯罪をですね、くり返している。・・・」

 このとき、石原知事は、「不法入国した外国人のことを『三国人』と表現した」と釈明した。しかし、マスコミや各政党から「三国人発言は不適切」「配慮を欠く」という激しいバッシングが起こったことで、石原知事は態度を変え、「三国人」発言について「意図した意味とは異なり、差別的に使われていたため、在日韓国・朝鮮人をはじめとする一般外国人の皆さんの心を不用意に傷つけることになったのは、不本意であり、極めて遺憾」と謝罪するにいたった。

 この漫画の作者もまた、石原知事のように、「三国人」という言葉がこうした差別的意味合いをもっていることを知らずに、使ったの言うのだというのだろうか、どうもそのようには思われない。
 漫画で「三国人」という言葉の説明を行おうとする流れのなかで、戦後の混乱の最中に闇市で暴れたと言われる朝鮮人の話が出てくることから考えると、彼らに対する蔑称として、あえてこの言葉を使っていると思われるからである。いずれにせよ、「三国人」という言葉に対する作者の理解は浅薄であり、こうした差別語を用いる作者の人権感覚を疑わざるをえない。




・在日「強制連行」説は創り話か
 第三話でさらに問題の箇所は、在日コリアンの来歴に関する記述である。以下、問題の箇所を列挙し、その内容を検討してみたい。

  「終戦直後の日本には200万人の朝鮮人がいたんだが、昭和20年8月から翌年3月にかけて140万人が朝鮮半島に帰っていったんだ。 それでも60万人は残ったのだけど。で、誤解してもらいたくないのは、この200万人の朝鮮人は強制連行で日本に連れてこられたわけじゃないんだ!! ・・・在日のルーツは大別すると二つある。一つは日韓併合が行われた後、貧困層の人々が貧しい朝鮮から豊かな日本に移住しようとしてわたってきたパターン。 ・・・もう一つは朝鮮戦争の時に戦災を逃れて日本に密入国してきたパターンだ」(83〜84ページ」

  「GHGとしても朝鮮人は半島に送り返す方針で、戦後しばらくの間、無料で朝鮮半島に渡れたし、北朝鮮へも新潟から帰国船が出ていたんだ。 だから強制連行でやって来た朝鮮人がいたとしてもみんな帰っていったはずなんだ」(85ページ)

   「そもそも『強制連行』なんて言葉は当時存在しなかった!! 強制連行という政策はなかったんだ。・・・『国民徴用令』という法律に基づく日本国民の義務としての『徴用』は存在した。・・・つまり日本国民の義務だった徴用を『強制連行』という言葉にすり替えているだけなんだ!!」(85〜88ページ)


 ここで、漫画の作者の主張をまとめると、問題は以下の三点に絞られる。

1.そもそも「強制連行」という言葉も政策もなかった
2.「徴用」は国民徴用令という法律適用に基づいた当時の「日本国民の義務」であり、当時の朝鮮人は日本の国民であったことからしてなんら問題がない。
3.終戦直後日本にいた200万人の朝鮮人は強制連行で日本に連れてこられたわけではない。彼らは日韓併合後、貧しい朝鮮から豊かな日本に移住してきた出稼ぎ労働者であり、仮に強制連行で日本に来た朝鮮人がいたとしても、みんな朝鮮半島に帰国したはずである。

 1.については、作者が指摘するように「強制連行」という用語は、植民地時代から存在したものではなく、戦後になってから朴慶植氏が太平洋戦争中に行われた「日本帝国主義による朝鮮からの兵力、労働力の収奪」を表現するために創った造語である。
この問題について詳しい研究者であった金英達氏は、朝鮮人「強制連行」をつぎのように定義している。

  「日中戦争・太平洋戦争中に国家総動員法にもとづいて、1939年から実施された労務動員計画(1924年から国民動員計画と改称)によって、『募集』『官斡旋』『徴用』の方式により朝鮮人が労働者として、朝鮮から日本全土、樺太、南方地域へ強制的に集団移動させられ、戦時生産に協力させられたこと。および、朝鮮内や日本国内で、国民徴用令により朝鮮人が労働者として徴用されたこと」 (金英達『朝鮮人強制連行の研究』明石書店、2003年、56ページ)

 金英達氏の説明からわかるように、朝鮮人「強制連行」の実態とは、要するに「国家総動員法に基づいて朝鮮人労働者が各地に労務動員させられていたこと」であり、重要なことは、「強制連行」という言葉がそうした実態を表現する言葉として妥当かどうかはともかく、戦争中に朝鮮半島から多くの人たちが強制力を伴って労務動員されたという歴史的事実である。
 朴慶植氏が『朝鮮人強制連行の記録』(未来社、1965年)を通じてもっとも主張したかったこともまさにその点であり、「強制連行」という言葉の妥当性はこの際重要ではない。

 2.については日韓で議論が分かれるところである。
 漫画の作者は「当時の朝鮮人は日本の国民であったから、国民徴用令に従うのは当然」という理屈であるが、韓国政府は基本的に1910年に締結された韓国併合条約を当初から無効と見做している。
 国家間の条約をめぐるルールを定めたウィーン条約にも「条約締結交渉にあたって国家の代表個人に脅迫を加えて締結した条約は無効」(第51条)、「国際法上違法な武力の行使と威嚇を用いて締結された条約については無効とする」(第52条)と書かれているが、韓国政府もまた日本の軍事力を背景に強要された韓国併合条約を無効と認識しているのである。
 したがって「当時の朝鮮人は日本の国民であった」というのは日本人の勝手な解釈で、そもそも日本人でない朝鮮人を国民徴用令に従って強制的に労務動員させたのは違法ということである。

 3.はどうか。「強制連行」を金英達氏の定義に従って「国家総動員法に基づいて朝鮮人労働者が各地に労務動員されたこと」と解釈するなら、そうした「強制連行」と解釈するなら、そうした「強制連行」該当者は解放後全て朝鮮半島に引き揚げたのだろうか。
 また日本にとどまった在日コリアンの全てが、本当に「貧しい朝鮮から日本に移住してきた出稼ぎ労働者」なのだろうか。
 漫画のこの部分の基礎資料になっているのは、鄭大均氏の書いた『在日・強制連行の神話』(文春新書、2004年)という本である。
 漫画を読めば、作者がこの本を参考にして書いていることがわかる。同書は、在日本大韓民国青年会が集めた在日コリアン一世の証言(『アポジ聞かせてあの日のことを−「我々の歴史を取り戻す運動」報告書』1988年)を検証し、彼らの体験談からさまざまな渡日の経緯を読み取ったものである。
 ここに載っている在日コリアン一世の証言をを読めば「強制連行(労務動員)」だけではなく、それ以外の理由で日本に渡ってきた人が少なくないことが判る。
 鄭大均氏は、こうした証言を根拠に在日コリアンのすべてが「強制連行」の被害者とその子孫であると考えるのは間違いだと主張する。私も同感である。

 しかし、日本にとどまった在日コリアンのなかに「強制連行(労務動員)」の被害者がいないかと言えば、それももまた間違いであることは、この証言集を読めば明らかである。
 問題は、解放後日本にとどまった在日コリアンのうち、どれくらいの人びとが「強制連行(労務動員)」の被害者に該当するのか、ということだ。
 この点について、玉川大学の若槻泰雄教授が残した興味深い研究(若槻泰雄『韓国・朝鮮と日本人』原書房、1989年)がある。
 若槻教授は、植民地期に日本に渡日した八万三千人の在日コリアンの日本上陸年(表1)から、1940年以上の国民徴用令によるの募集で徴用されたものを約1889人、これに42年2月以上に実施された「官斡旋」で労務動員された朝鮮人労働者を加えると、その数は11300人になると推計している。(前掲書、139ページ)。
 とすると、民間企業による「募集」を除いても、日本にとどまった在日コリアンのうち、「強制連行(強制力の強い労務動員)」該当者がしめる比率は全体の約14%をしめることになる。先の青年会による在日コリアン一世の聞き取り調査でも、渡日理由として「徴兵・徴用」が13.3%(その他、「経済的理由」39.6%、「結婚・親族との同居」17.3%など)を占めていて、この数値の妥当性が確認できる。
 こうした数値は、「強制連行」該当者がみな朝鮮半島に帰国したという作者の主張は出鱈目で、日本にとどまった在日コリアンの少なくとも13〜14%が強制力の強い労務動員(「強制連行」)の被害者であったことを示している。






>「強制連行」という言葉がそうした実態を表現する言葉として妥当かどうかはともかく
>「強制連行」という言葉の妥当性はこの際重要ではない。

大本命キター!!。
まあ、こう言い逃れするしかないわな。



>鄭大均氏は、こうした証言を根拠に在日コリアンのすべてが「強制連行」の被害者と
>その子孫であると考えるのは間違いだと主張する。私も同感である。

朴一に聞きたいんだけどさ、この主張が間違いだと知ったのはいつ?

ずーっと知っていたのに、黙認・放置してきたのか。
それとも、近年知って従来の主張を変更したのか。

ま、後者はありえないな。
朴一は民潭の幹部だから。

「我々在日は強制連行されてきた」とぶち上げておいて、嘘がばれたら「確かに事実ではない」で済むなら嘘をつき放題だわな。
朴に教えてやるが、嘘がばれたのならまず第一声として、「ごめんなさい」と謝らなければならない。それが日本の常識。それができないなら次の言葉を甘受しなければならない。

「朝鮮人・韓国人は嘘つき民族」

前から思ってたことが再確認されただけで、mumurとしては何の感慨も無いが。


この問題の本質は、在日が「我々は強制連行されてきた」と主張してきたことにある。
「我々」というのがポイント。「我々」というのはもちろん在日朝鮮人・韓国人のことであるが、そこに限定が無ければ「全員」あるいは「大多数」と解釈するのが普通。
実際に、数年前のとある番組で、朝鮮人と日本人との討論中に「日本人は在日を強制連行した」と主張し、日本人を黙らせる手段として利用していたし、在日はことあるごとにこの強制連行説を利用してきた。

従って、「在日の全員或いは大部分は強制連行の被害者であるか否か」が命題であり、これが証明されなければ撃沈。嘘つき民族の称号が送られる。
当然「少しは強制連行がいたので事実」という反論は成り立たない、というか、これこそ朴一の言う「針小棒大」だろ。
posted by 在日は犯罪者の末裔 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【朝鮮半島】在日による強制連行説捏造問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

【恒例】日本に漂着するゴミについて韓国が反論 「我々だって被害者」

TBS
2006年5月7日
深刻!日本海・・日韓ゴミ問題

何かと、ギクシャクする日韓関係。
日本海で韓国のゴミが大量に日本へ。尋常じゃない。
なぜ、これほどまでに?。韓国で取材をすると・・




取材をすると・・・・



担当官は一応対策について述べるものの、最後に余計な一言。


「日本が被害者なら、私たちも被害者」
「韓国にも中国からのゴミが流れ着いている」



以下、ソース。


2ちゃんねる
実況ch(TBS)

【韓国発ゴミ】
857 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:41.97 ID:96S9Dk9v
中国にいえよwwwwwwwwww


858 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:42.29 ID:83Rkho2R
キターwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


859 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:42.07 ID:7SxcsA0f
今年の流行語大賞


860 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:42.58 ID:f7pmiBd6
うわあああああああああああ


861 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:42.03 ID:ypkrPUVY
チョンジェヒョン氏ね


862 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:42.87 ID:f4kRrJOW
おいおいおいおいおいwwww


863 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:42.66 ID:mdMgF3+p
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


864 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:43.23 ID:ZmPevLGP
あはははははははひおf;dsdvんsdふぉbんs’f


865 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:43.13 ID:F2OY7xaR
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


866 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:43.33 ID:J6EsccC5
被害者キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!


867 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:43.52 ID:2r9ksynx
まあ問題は中国だな


868 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:43.73 ID:6M648fEk
ウリも被害者キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


869 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:43.97 ID:8CmcksKx
自分たちも被害者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


870 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:44.25 ID:YnD/5JeL
わけわからんw


871 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:44.46 ID:9UivEMXY
かんけえねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


872 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:44.47 ID:DzgOpH4R
チョン氏ね


873 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:44.45 ID:Z695qD60
でたーw


874 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:44.85 ID:jRF2ie7/
キターーーーーーーーーーーーーーーーー


875 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:45.17 ID:cA2+xj2X
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


876 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:45.29 ID:xjUYsW9L
被害者面キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!!


877 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:45.32 ID:6xyW52r1
はああああ???


878 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:45.11 ID:ARj41LmP
中国に言え


879 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:45.28 ID:9VjhlrnB
しらねーよ


880 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:45.46 ID:WpbKL8oo
きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!


881 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:45.37 ID:P7+Q9/UO
チョン、チャン、地球のゴミども頼むから死ね


882 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:45.56 ID:iyGSYA4I


加害者だろ死ね馬鹿チョン




883 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:45.75 ID:KSJTEoCt
そんな話はしてないだろ!!


884 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:45.87 ID:9BR/EBGx
はあ?


885 こゅ New! 2006/05/07(日) 18:18:46.61 ID:/Ldg3Lgc
ああ?


886 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:46.59 ID:Ahjg1++7
どうみても竹島は日本です


887 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:46.83 ID:JxWR+x8E
意味不明だ


888 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:46.88 ID:XdtUrz1Y
カオむかつく


889 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:47.11 ID:Ht7rtkQ2
はああああああああああああああああああああああ?


890 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:47.03 ID:0hqrKQ+q


え?




891 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:47.14 ID:vwaA+BfA

しかし・・・はい、この後が筆者の言いたいことですよ



892 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:47.55 ID:+Ot7uAEI
ウリも被害者ニダ


893 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:47.31 ID:Y9MYrRXw
関係ねええええええええええええええ


894 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:47.35 ID:zCSo9R87
ボランティアの件で後で嘘がばれてもいいように「〜という」で
終わらせてるTBSw


895 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:47.61 ID:P1C+xwVh
はいはい被害者被害者


896 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:47.62 ID:9ZEt3rhG
?????意味分からん


897 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:48.13 ID:nHb0BUWN
意味わかんねぇwwwwwwwwwwwwww


898 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:48.20 ID:t2DoVO7F
対策費日本に出せとかいいそうだな


899 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:48.29 ID:oR5D2n+f

それがこっちに流れてるんだよwwwwww


900 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:48.48 ID:qpuBooV1
お約束の発言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


901 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:48.46 ID:HccUUOR0
はあああああああああああああああ???????????????


902 渡る世間は名無しばかり sage New! 2006/05/07(日) 18:18:48.94 ID:MKEsH8In
関係あるかカス!!!!!!!!!!


903 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:48.99 ID:T0gg5ajX
逆切れか


904 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:49.02 ID:8K1mO+Me
能登の次はアナゴですか

いったんPC切ったのに
また起動させてトンできますたよ


905 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:49.49 ID:04wrt9Rn
言い訳キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


906 渡る世間は名無しばかり New! 2006/05/07(日) 18:18:49.59 ID:HHy7KIeH
ハナシのすり替えはやめろ
posted by 在日は犯罪者の末裔 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【朝鮮半島】いつでも被害者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。